K.O.O競技会 第3戦

◀前の記事 |次の記事▶

 

’10年度K.O.Oの第3戦(最終戦)が行われましたので、その模様をアップします。


とき:平成23年1月30日(日) 9:00~16:00
場所:さなげアドベンチャーフィールド
参加台数:24台31名(パッセンジャー、家族含む)


K.O.O(キングオブオフローダー)は、参加者同士また参加者とスタッフの親睦を深めるために企画されているため、
年末に行われるサフカップのように遠方からの参加はあまり多くありません(県内、岐阜、三重、静岡など)
その分、やはり顔馴染みが多く、アットホームな競技会となっております。


KOO第3戦は‘11年一発目の競技会ということもあり、
スタッフ一同前日のコース作りから気合が入っておりましたが、
大会当日は早朝から雪模様となり、コースは一面の銀世界・・・。



「(SAFに)到着できない参加者もいるのでは・・?」


という、スタッフの不安などかき消すかのように、
あちらこちらから気合の入ったエキゾーストノートが!
受け付け開始前にはほとんどの参加者が集合し、
開会式も予定通り行うことが出来ました。



今回も3セクションの加減点方式で競い合う予定でしたが、
雪のため安全確保が第一と言うことでロックセクションをキャンセル。
2セクションで競われることとなりました。




(1セク)
登坂路モーグルを使った(スピード)セクション +  コース選択によるポイント加算
タイムリミットは2分30秒。
通常の20°登坂路がモーグルセクションに大変化!
およそ60mのモーグル登坂路をクリアすれば50ポイント獲得!(エスケープ有り)
その後約10mのモーグルクリアで20ポイント獲得(エスケープ有り)
最後に20°降坂路50mを下ってゴール。
減点:バック走行、テープ・杭タッチ、頭出しコース確認、タイムオーバー、レスキュー、転倒など
 



(2セク)
モーグルコースをメインとしコース選択によるポイント加算
タイムリミットは2分30秒。ポイントが加算されるコース選択が5ヶ所。
参加車両がほとんどジムニーということで、コース幅もいつもより狭めです。
転倒が心配される箇所は有りませんが、
減点なしでクリアするのはかなり難しいです!
減点:バック走行、テープ・杭タッチ、頭出しコース確認、タイムオーバー、レスキュー、転倒など

   



第1セクションでは転倒3台、タイムオーバー2台と厳しい戦いとなりました。
予想通り、モーグル登坂では苦戦車両が続出!出走順が早い方はかなり苦労されたのでは・・。
ただ、ノーマルのサスペンションにオールテレーンで走破された方(しかも第一走者)もみえますので、
やはりテクニックの差でしょうか。
出走順が後になるにつれ走行ラインができ、難易度は多少下がりました。

第2セクションでは勢い余って1台転倒があったものの、比較的スムーズに進行しました。
とはいうものの、バック、テープ・杭タッチなどの減点無しでクリアできたのは24台中6台と、
テクニカルなコース設定にみなさん苦戦されたようです。

 




競技後は恒例のバーベキューを行いました。
雪は止みましたが気温はとても低かったので、
今回は暖かい「豚軟骨のスープ」とごはん、焼き肉で
冷えた体を温めていただきました。

激戦を制し、見事表彰台に上がったのは、

優勝  近藤さん
準優勝  加納さん
3位  鈴木さん

’10年度KOOの総合優勝は
さなげ組の渡辺さんでした!

 


競技結果(リザルト)はこちら!


11年度も3戦を予定しておりますので、みなさまの参加をお待ちしております!

さなげアドベンチャーフィールド:INFOMATION