イベントレポートの最近のブログ記事

第21回SAF CUP争奪4WD競技会

◀前の記事

「第21回SAF CUP争奪4WD競技会」

日   時 : 平成27年12月6日(日)
天   候 : 晴れ
参加台数 : 62台

 【ご協賛】  敬称略
・愛知トヨタ自動車㈱ ・アサヒカルピスビバレッジ㈱ ・KYB株式会社 ・コカコーライーストジャパン㈱ ・㈱タクティー 
・ダンロップグッドイヤータイヤ㈱ ・東京海上日動火災保険㈱ ・㈱トーヨータイヤジャパン ・トヨタカローラ愛知㈱ ・豊田合成㈱ 
・㈱豊田自動織機 ・豊通保険パートナーズ㈱ ・トヨタ紡織㈱ ・名古屋トヨペット㈱ ・ネッツトヨタ中部㈱ ・ネッツトヨタ東名古屋㈱ 
・富士通テン㈱ ・ブリヂストンタイヤジャパン㈱ ・三井住友海上火災保険㈱ ・ヨコハマタイヤジャパン㈱ 
・トヨタ自動車㈱ ・トヨタ車体㈱

 

【 競技内容 】

競技は4セクションで行われ、各セクションの総合得点で順位を競います。
制限時間内でいかに減点を少なくポイントを稼ぐかで勝敗が決まります。
ホイールベースによりクラス分けをし、各クラス上位3名と、総合3位までの方は表彰されます。

第1セクション・・・林間セクション。キャンバーをしながらの加点ベースポイントや55mの直登路に深いモーグルを設置
            

第2セクション・・・岩石路&岩石登坂路セクション。岩石登坂路内の加点ベースポイントをどの順路・ライン取りで得点する
           かの戦略、運転技術が試されるコース。

第3セクション・・・・モーグルセクション。大きくうねった砂のモーグルを早く、正確に、またスタックさせず如何に安定して
            走行するかという難易度の高いテクニカルなコース

第4セクション・・・登坂セクション。ぬかるんだモーグル登坂路や岩の点在する直登路をアクセルワーク、ライン取りを駆使して走破。

 

【 クラス分け 】
          ・ショートクラス・・・ジムニー(白ナンバー含む)その他軽自動車
          ・ミドルクラス  ・・・ホイールベース(前輪軸と後輪軸の距離)が2,500mm未満
          ・ロングクラス ・・・         〃                  2,500mm以上

 

 

【 競技風景 】

P1010293.jpg P1010296.jpg P1010298.jpg
 P1010300.jpg  P1010301.jpg  P1010302.jpg
 P1010303.jpg  P1010306.jpg  P1010308.jpg
 P1010310.jpg  P1010311.jpg  P1010313.jpg
P1010315.jpg P1010317.jpg P1010320.jpg
P1010321.jpg P1010322.jpg P1010324.jpg
P1010326.jpg P1010330.jpg P1010333.jpg
P1010335.jpg P1010340.jpg P1010343.jpg
P1010349.jpg P1010352.jpg P1010356.jpg
 P1010359.jpg  P1010361.jpg  P1010364.jpg
P1010365.jpg P1010366.jpg P1010368.jpg
P1010369.jpg P1010371.jpg P1010374.jpg
P1010377.jpg P1010378.jpg P1010379.jpg

 

 

☆ 結果 ☆

【総合優勝】

神谷さん(ジムニー)

【ショートクラス】

優勝  神谷さん(ジムニー)
準優勝  近藤さん(ジムニー)
3位  曽我さん(ジムニー)

sougou2015.jpg  
 

【ミドルクラス】 

優勝  上野さん(ランドクルーザー70)
準優勝  廣瀬さん(サファリ)   
3位  仲平さん(ランドクルーザー40)

middle2015.jpg

 

【ロングクラス】

優勝 中野さん(ラングラーJK)
準優勝  柏原さん(ランドクルーザー70)
3位  田中さん(サファリ)

long2015.jpg

 


 

shouhin2015.jpg  今回もたくさんの企業様よりご協賛をいただきました♪  
tacti.jpg

全国46都道府県90店舗を展開するJms(ジェームス)
を運営されている㈱タクティーさまにお越しいただきました♪
Jms.jpg

 
yokohama2015.jpg いつもタイヤ1セットをご協賛いただいております
ヨコハマタイヤジャパンさまより目録の贈呈です♪
 
aichi toyota2015.jpg   愛知トヨタ賞はステキなグッズが詰まったセットを♪
 
showa2015.jpgショウワガレージさまよりご協賛をいただきました♪
 
 
ladys2015.jpg いろいろとお手伝いを頂いておりますラリードライバー
兼ジャーナリストの寺田様よりマグナムボトルの
シャンパンを紅一点の鐘鋳さまに♪
今大会の模様をGAZOOホームページのブログに
掲載していただきます!
 
suzuki-san2015.jpg ご自身も大会に参加された鈴木様(中央)より
JA11用FRP製フェンダーをご協賛いただきました♪
 
isogai-2-2015.jpg今年でSAFを卒業するスタッフ磯谷より
北海道産の毛ガニをプレゼント♪
 
saf2015.jpgSAF賞に最近流行のウェアラブルカメラを♪

 
 

 

【大会を終えて】

今大会はランドクルーザーをはじめ、日産サファリ、JEEPラングラーなど大型車両に多数ご参加いただきました!
特にランドクルーザーは40系から80系まで様々な年代の車両を見る事ができ、
さながらランクルモーターショーのような雰囲気でした♪
親子や夫婦でのご参加もあり、アットホームな雰囲気の中で皆さんに楽しんで頂けたかと思います。
来年は現モデルのランドクルーザーやFJクルーザーにも参加して頂きたいですね!

みなさん、ありがとうございました!!次回もお待ちしております。

!cid_49C2FFEB-DFD3-4B28-8B80-1D5A62980E86.jpg


 撮影 : 寺田さん

第20回SAF CUP争奪4WD競技会

◀前の記事 |次の記事▶

 SAF創業当時の20年前、世の中は空前の四駆ブーム真っ只中で、
ランドクルーザーやハイラックスサーフ、パジェロ、サファリなどたくさんのSUVが街中を走っていました。
と同時に、走り方(マナー)を知らないユーザーにより、事故や森林・海岸などの環境破壊が社会問題となってきました。

 そこで、4WDの正しい扱い方、運転技術&マナーの向上を目的として始まったのが「SAF CUP」です。

 開催当初の参加台数は30台前後でしたが、回を重ねるにつれ知名度は上がっていき、
多いときでは全国各地から80台を超える参加台数を誇る4WD競技会に成長しました。
多くのトヨタ関連企業様による協賛もあり、入賞賞品や参加賞が豪華なのも特徴です。

 さて、今回で20回目を迎えたサフカップですが、東は静岡県御殿場、西は京都府亀岡より61台の申込がありました。
大半はリピーターで競技を楽しむのはもちろんですが、一年に一度の同窓会のような雰囲気でもあります。
中には「サフカップが終わらないと年越しの感じがしない!」という声も頂いており、
皆さんの期待がこれまで回を重ねることの出来た原動力にもなっています。

 

「第20回SAF CUP争奪4WD競技会」

日   時 : 平成26年12月21日(日)
天   候 : 晴れ
申込台数 : 61台(出走59台)

 

【 競技内容 】

競技は5セクションで行われ、各セクションの総合得点で順位を競います。
制限時間内でいかに減点を少なくポイントを稼ぐかで勝敗が決まります。
ホイールベースによりクラス分けをし、各クラス上位3名と、総合3位までの方は表彰されます。

第1セクション・・・登坂セクション。40mの登坂に深いモーグルが連続するトライアルコースの「胸突八丁」を含む
            コース選択でポイントが加点されるチャレンジングなコース

第2セクション・・・モーグルセクション。大きくうねった砂のモーグルを早く、正確に、またスタックさせず如何に安定して
            走行するかという難易度の高いテクニカルなコース

第3セクション・・・大小さまざまな岩石を組み合わせた岩石路セクション。奥に行くほど難易度の高いコースを如何に車を
           ヒットやリバースをさせず、加点できるかがポイント。

第4セクション・・・林間セクション。前日の大雨の影響でマッド化したコースを、アクセルワーク、ライン取りを駆使して走破。

第5セクション・・・岩石登坂路セクション。岩石登坂路内の加点ベースポイントをどの順路・ライン取りで得点するかの戦略、
           運転技術が試されるコース。

 

【 競技会風景 】

 P1000633.JPG P1000634.JPG P1000635.JPG
 P1000636.JPG  IMG_3689.JPG  P1000650.JPG
 P1000648.JPG  P1000652.JPG  P1000653.JPG
P1000654.JPG P1000655.JPG P1000651.JPG
P1000656.JPG P1000659.JPG ※写真が少なくてスミマセン!
     

 

 

☆ 結果 ☆

【総合優勝】

柏原さん(ジムニー)

sougou.jpg

 

【ショートクラス】

1位 柏原さん(ジムニー)

2位 井神さん(ジムニー)

3位 藤代さん(ジムニー)

short.jpg

 

【ミドルクラス】

1位 上野さん(ランクル70)

2位 広瀬さん(サファリ)

3位 久保田さん(ランクル70)
※写真は代理の米谷さん

middle.jpg

 

【ロングクラス】

1位 伊賀さん(ランクル80)

2位 田中さん(サファリ)

3位 村田さん(ランクル80)

long.jpg

 

IMG_3691.JPG今回もたくさんの協賛品をいただきました! P1000697.JPGショウワガレージ様よりHIDとホーンを  
IMG_3698.JPGちびっこにはクリスマスプレゼント♪ P1000692.JPGSAF賞の自転車は鈴木さんがゲット!  
IMG_3707.JPG

参加者最年少の浜地さんと最年長の寺田さんは
なんと年の差49歳!

IMG_3708.JPG

SAFからクリスマスケーキのプレゼント♪

 

 

 

前日よりかなりの雨が降り、コースはかなりのマッドコンディションでしたが、

スタッフの心配をよそに素晴らしい走りを見せていただきました!

また、今回も多くの企業様よりアウトドアグッズを始め

たくさんの協賛品をご提供いただき、参加者の皆さまに喜んで頂きました。

 

今大会も大きな事故も無く、無事に終えることが出来ました。

これも一重に大会開催にご理解とご協力をいただいております企業様、

運営をお手伝いいただく臨時スタッフの方々、

そして何より参加者の皆さまのご協力の賜物とスタッフ一同感謝いたしております。

 

今後も様々なイベントや競技会を通じて「四駆の輪」が広がり、

豊かな四駆ライフを過ごして頂くお手伝いをさせて頂きたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!!

 

スタッフ一同

 

IMG_3705.JPG

SAF創業20周年イベント「ランドクルーザーPARK 2014」

◀前の記事 |次の記事▶

「ランドクルーザーPARK 2014」

日   時 : 2014年9月13日(土)、14日(日)
場   所 : さなげアドベンチャーフィールド
来場者数 : 約1100名
協   賛 : 愛知トヨタ自動車㈱、トヨタ博物館、㈱トヨタマーケティングジャパン、トヨタ自動車㈱、トヨタ車体㈱

 当日は素晴らしい秋晴れで、絶好のイベント日和となりました。告知期間が短く、お客様に来て頂けるのか心配でしたが、
ファミリーを中心にたくさんのお客様にご来場いただきました!

 今回のイベントは、SAF創業20周年とランドクルーザー70販売30周年の記念で行われ、ランクル好きをもっともっと増やし、
「ランクルってこんなに凄いんだ!」と実感して頂くことを目的にしています。
歴代のランドクルーザーを集めた「ランクルモーターショー」やトヨタSUV試乗コーナー、TLC(チームランドクルーザートヨタオートボデー)に
よる同乗体験など、ランクルファンにはたまらないであろう1日となりました!

 

「ランクルモーターショー」

 歴代のランドクルーザー&FJクルーザー、ラリー車を一同に展示。中でも目玉はランクルの始祖と言われる「トヨタBJ」と、
愛知トヨタ様の社員でレストアされた「ランクル40」。どちらも新車レベルのコンディション!トヨタBJは、レストアを担当された
トヨタ車体の社員の方にエンジンの始動と解説をして頂きました。
 また、ラリー車展示ではチームランドクルーザートヨタオートボデー(TLC)、チームあきんど号、タミヤLC70、FLEXプラドが、
愛知県内の4WDショップからはステージフォー、NAVICより計7台のデモカー展示がありました。

P1000552.JPG
IMG_3217.JPG P1000551.JPG IMG_3211.JPG IMG_3203.JPG

 

「トヨタSUV試乗コーナー」

 ランドクルーザーの魅力を知って頂くには、やはり試乗をして頂くのが一番ということで、ランクル200、ランクル70、プラド、FJクルーザー
の試乗会を行いました。特に再販されたばかりのランクル70が大人気で、予約券もすぐに完売に!ランクル70とFJクルーザーは
スタッフの運転で上級者用のコースを遊覧し、ほかの2台はお客様に運転して頂きました。ほとんどの方がオフロード走行初体験で、
その圧倒的な走破性に驚いた様子でした!

IMG_3208.JPG IMG_3205.JPG

 

「TLC体験試乗会」

 TLC(チームランドクルーザートヨタオートボデー)によるデモラン&体験試乗会。イベントに対するアンケートにお答え頂いた方の中で、
抽選に当たった方に“未知の体験”を楽しんで頂きました!また、抽選会ではダカールラリー仕様のラジコンやTLCオリジナル
ピットシャツなども出品され、見事当選されたお子様は大喜び!

IMG_3202.JPG IMG_3225.JPG IMG_3227.JPG

 

「アウトドアウェア&グッズ展示即売会」

 神奈川トヨタ自動車㈱の運営するアウトドアショップ「myX(マイクス)」さんによるウェア&グッズの即売会が行われました。
なんと、定価の30%~60%OFFという大変お買い得なお値段で、多くの方にショッピングを楽しんで頂きました!

 また、イベントの模様を動画で編集して頂きましたので、ぜひご覧ください!
https://www.youtube.com/watch?v=gJdUOz2zwA4

IMG_3219.JPG

 

「世界で活躍するランクル写真展」

 いまやランドクルーザーの走っていない国は無いと言われるほど、世界各地で活躍しているランドクルーザーの写真を
展示しました。これらの写真を眺めているだけで、その国でどのような活躍をしているのか想像できます。

P1000565.JPG P1000566.JPG

 

「4WDオフロード講習会」

 SAFでは、全国のディーラーや企業等を対象とした4WDオフロード講習会を行っています。4WDの基本構造や特徴、
制御装置(デフロックやトラクションコントロールなど)を実車をみながら解説します。今回のイベントでも行い、4WDの
正しい知識を学んで頂きました。

IMG_3223.JPG

 

「キッズ電動カー」

 お子様にも楽しんで頂けるよう、電動カーのエリアを設置しました。将来クルマ好きになるには、幼少の頃からクルマに触れる
事が大切。大きくなったらランクルに乗ってくれるかな♪

IMG_3210.JPG

 

「キャンピングカー展示」

 SAFの親会社であるトヨタ車体の子会社「㈱東海特装車」の手がけたキャンピングカー2台が展示されました。ベース車両は
新型ノアと、救急車のベース車両と同じ「ハイエース スーパーハイルーフ」!広々とした室内空間は大変魅力的ですね♪

IMG_3216.JPG

 

イベントを終えて・・・

 2日間とも最高の天気で、お子様からご年配の方まで多くの方にご来場いただくことが出来ました。
ここ最近、海外を含む自動車メーカーより様々なタイプのSUVが登場し、世界的にSUVの人気が高まっています。
ただ、そのほとんどが乗用車をベースとしており、本格的なオフロードを走破できるSUVはごく僅かです。その中で、
トヨタのランドクルーザーは本格派オフローダーとして、その地位を不動のものとしています。オフロード走行を楽しむのは
もちろんですが、ここ数年、各地で起きている自然災害時にも非常に心強い味方になってくれると思います。
SAFでは、その圧倒的な走破性を体験していただけるよう、最新のトヨタSUVを試乗車としてご用意しておりますので、
ぜひご体感ください!

 最後に、今回のイベントにご協力いただきましたすべての方々に厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

2013年度 LAST RUN in SAF

◀前の記事 |次の記事▶

2007年度より始まった「LAST RUN」も、今回で6回目を迎えました。(2010年度自粛)

この競技会は、純粋に順位を競うのではなく、遊びのテイストをふんだんに取り入れているのが特徴です。

今回も趣向を凝らしたセクションで楽しんでいただきました!

 

開 催 日 : 2012年3月4日(日)   天候 曇りのち雨

参加台数  : 26台(ランクル2台、サファリ2台、ジムニー22台) 

 

当日は天候にも恵まれ、絶好の競技会日和。

今回は1~3セクを通常のトライアル競技、4セクをスペシャルステージとしました。

 

加点・・・難コース(デンジャラスコース)を選択し、走破出来た場合 +10ポイント

     ベース(赤く塗られた岩)を左フロントタイヤで踏んだ場合 +10ポイント

減点・・・バック走行、コーステープ・杭・生木・人工物への接触、タイムオーバー、レスキューなど

 

◆第1セクション

 岩石登坂路をメインに構成。

 加点・・・3ヶ所のコース選択、ベース1ヶ所

 

P1000302.JPG  P1000277.JPG P1000283.JPG
P1000292.JPG P1000297.JPG P1000300.JPG
   

 

 

◆第2セクション

 モーグルセクション

 加点・・・4ヶ所のコース選択

 

P1000274.JPG P1000280.JPG P1000281.JPG
P1000290.JPG P1000296.JPG  

 

 

◆第3セクション

 登坂路を使ったセクション

 加点・・・3ヶ所のコース選択

 

P1000255.JPG P1000262.JPG P1000267.JPG

 

 

◆第4セクション

 スペシャルステージ

 ①Take the Bun! ・・・ 車両を停止した状態で、手を使わずにつるされたパン(あんorジャム)をGet!

 ②HOMERUN contest! ・・・ SAFのランクル70にプラ製バットを装着。参加者はその車を運転し、
                      設置してあるボールを打って飛距離を競う

 ③Throw the ball! ・・・ ゴール地点に車両を停止させ、SAFのランクル70のサンルーフめがけて
                   車内からボールを2回投げ、入ったら加点

 

P1000305.JPG P1000310.JPG P1000314.JPG
P1000318.JPG P1000328.JPG P1000332.JPG
P1000337.JPG P1000304.JPG P1000316.JPG
P1000322.JPG P1000326.JPG  

 

 

 今年度最後の競技会を制したのは、大阪からお越しいただいた柏原さんでした!

 

☆ 成績 ☆

優勝  柏原さん(ジムニー)
準優勝  伊賀さん(ランクル80)
3位  藤井さん(ジムニー) 

 

P1000343.JPG

 

 ラストランは優勝しても良い賞品がもらえるとは限りません!はっきり言ってクジ運で決まります。
 なので、最下位の方がカーナビなどの高額商品をGETする可能性も十分あります。

 今回の賞品は、カーナビ、ドライブレコーダー、内藤精肉店のしゃぶしゃぶ用高級和牛、各種Tシャツ、ジャケットなどなど! 

P1000344.JPG P1000345.JPG P1000346.JPG
P1000347.JPG P1000348.JPG P1000349.JPG

 

クジの中には「かっぱ寿司」も3本あり、そのうちの1本に大量のワサビが!!みごと当てた方にはドライブレコーダーが送られました!

 

今年度の競技会も無事に終了する事が出来ました。

SAFで開催される競技会は、テクニックを競い合うのはもちろんですが、参加者同士やスタッフとの親睦を深め、

競技会やオフロード走行の楽しさを4WDユーザーに広く知っていただくことを目的に行っております。 

今後も参加される皆様に楽しんで競い合っていただける競技会を目指していきたいと思いますので、

興味のある方はぜひご参加ください!スタッフ一同おまちしております。 

第19回SAF CUP争奪4WD競技会

◀前の記事 |次の記事▶

「SAF CUP」はSAF創業開始以来続いている4WDオフロード競技会です。
四輪駆動車のオフロードにおける運転技術の向上と、安全運転への意識向上を目的に始まったこのイベントも、
今回で19回目を迎えます。

 

開催日 : 平成25年12月22日(日)  晴れ

参加台数 : 62台 (ロングクラス・・・ 6 台  ミドルクラス・・・ 8 台  ショートクラス・・・ 48 台)

セクション数 : 4セクション

           第1セクション・・・登坂路    加点ポイントは コース選択(10点)が2ヶ所

           第2セクション・・・モーグル  加点ポイントは コース選択(10点)が3ヶ所
   
           第3セクション・・・岩場(平地)  加点ポイントは コース選択(10点)が2ヶ所
                                          ベース(赤色の岩を左前タイヤでタッチ +10点)が2ヶ所  

            第4セクション・・・岩場(登坂路)  加点ポイントはコース選択(10点)が2ヶ所
                                           ベース(赤色の岩を左前タイヤでタッチ +10点)が4ヶ所  

減点対象 : コース上に設置されたコーステープ、杭、生木、人工物にタッチした場合やバック走行、タイムオーバーなど 

 

協  賛 : 愛知トヨタ自動車㈱、KYB㈱、ショウワガレージ、㈱タクティー、ダンロップグッドイヤータイヤ㈱、東京海上日動火災保険㈱
        東洋ゴム工業㈱、豊田合成㈱、豊田自動織機㈱、豊田通商㈱、トヨタ紡織㈱、名古屋トヨペット㈱、ネッツトヨタ愛知㈱
        ネッツトヨタ東名古屋㈱、富士通テン㈱、三井住友海上火災保険㈱、ヨコハマタイヤ中部販売㈱
        トヨタ自動車㈱、トヨタ車体㈱    (敬称略)    

            

 

大会当日。

終日天候に恵まれ、絶好の競技会日和となりました。
東は栃木県、西は大阪府よりショート・ミドル・ロングクラス合わせて62台の参加があり、
例年通りのデッドヒートが繰り広げられました。

今回は所々に水たまりが残っており、タイヤに付着した泥によりロックセクションでの苦戦が予想されました。
第4セクの岩場(登坂路)では、ベースポイントを取る順番やライン取りによるスタックでタイムオーバーが続出!
実に17台がタイムオーバー&レスキューで涙を呑むこととなりました。 

 

(第1セクション)

P1110979(1).JPG P1110982(1).JPG P1110986(1).JPG
P1110990(1).JPG P1110992(1).JPG P1110994(1).JPG
P1110997(1).JPG P1120002(1).JPG P1120006(1).JPG

 

(第2セクション)

DSCF6667(1).JPG DSCF6673(1).JPG DSCF6682(1).JPG
DSCF6703(1).JPG DSCF6704(1).JPG DSCF6705(1).JPG
P1110942(1).JPG P1110949(1).JPG P1110954(1).JPG
P1110958(1).JPG P1110964(1).JPG P1110969(1).JPG
P1110974(1).JPG    

 

(第3セクション)

DSCF6684(1).JPG DSCF6692(1).JPG DSCF6694(1).JPG
DSCF6695(1).JPG DSCF6696(1).JPG DSCF6697(1).JPG
DSCF6699(1).JPG DSCF6710(1).JPG DSCF6711(1).JPG
DSCF6712(1).JPG DSCF6715(1).JPG DSCF6719(1).JPG
DSCF6724(1).JPG DSCF6729(1).JPG P1110967(1).JPG
P1110972(1).JPG P1120013(1).JPG P1120019(1).JPG

 

(第4セクション)

DSCF6685(1).JPG DSCF6688(1).JPG P1110939(1).JPG
P1110948(1).JPG P1110953(1).JPG P1110960(1).JPG
P1110970(1).JPG P1110975(1).JPG P1120011(1).JPG

 

 

☆★☆ 表  彰 ☆★☆

 

(総合優勝)

伊神 敬太郎 さん

DSCF6746(1).JPG

 

(ロングクラス)

優勝 村田 栄司 さん
準優勝 岡田 典史 さん
3位 黒柳 勝さん ささ

DSCF6755(1).JPG

 

(ミドルクラス)

優勝 柏原 英男 さん
準優勝 中平 勇樹さん さんさ
3位 中本 啓太さん さん

DSCF6751(1).JPG

 

(ショートクラス)

優勝 伊神 敬太郎 さん 
準優勝 鈴木 公市 さん
3位 坂本 誠 さん

DSCF6744(1).JPG

 

 

今回もたくさんの企業様からタイヤ、ナビ、HID、ホーン、ラジコンなど協賛品をいただきました。ありがとうございました! 

賞品は成績順に選んでいただきました。

DSCF6732(1).JPG DSCF6734(1).JPG DSCF6735(1).JPG
DSCF6736(1).JPG DSCF6737(1).JPG DSCF6731(1).JPG

 

 

 

大会を終えて・・・

 「SAF CUP」も19回目を迎える事が出来ました。これもひとえに、参加していただいた皆様、ご協賛いただいた企業様のおかげと

スタッフ一同感謝いたしております。

 

 SAFCUPは、もともと 「四輪駆動車の正しい取扱いとアウトドアにおける健全なマナーの普及」 と、

「楽しみながら運転の技術を習得し安全運転の推進に繋げる」 ことを目的として始まった競技会です。

毎回、多くの企業さまにご賛同いただき、たくさんの賞品をご用意させていただいております。

コース設定も、SAFで開催されるどの競技会よりも、スタッフが気合を込めて設定しております。

そして何より、ご参加いただく皆様との交流を深めること。

これらの事を地道に続けてきた結果が、19年もの長期にわたって開催する事が出来た要因だと思います。

 

 さあ、次回はいよいよ記念すべき20回目を迎えます。

記念大会にふさわしい、皆様の記憶に残るような楽しい大会にしたいと思います。

これまで以上に、皆様のご協力、ご参加をお待ちしております。

スタッフ一同、気合を入れてがんばります!

第18回SAF CUP争奪4WD競技会

◀前の記事 |次の記事▶

「SAF CUP」はSAF創業開始以来続いている4WDオフロード競技会です。

開催日 : 平成24年12月2日(日)  晴れのち雨

参加台数 : 48台 (ロングクラス・・・ 6 台  ミドルクラス・・・ 5 台  ショートクラス・・・ 37 台)

セクション数 : 5セクション

           第1セクション・・・モーグル  加点ポイントは コース選択(10点)が4ヶ所、
                                        ベース(赤色の岩を左後タイヤでタッチ +10点)が1ヶ所 

           第2セクション・・・岩場(平地)  加点ポイントは コース選択(20点)が1ヶ所
                                          ベース(赤色の岩を左後タイヤでタッチ +10点)が3ヶ所  

           第3セクション・・・林間コース  加点ポイントは コース選択(10点、20点、30点)が各1ヶ所
                                         ベース(赤色の岩を左後タイヤでタッチ +10点)が1ヶ所  

           第4セクション・・・岩場(登坂路)  加点ポイントはベース(赤色の岩を左後タイヤでタッチ +10点)が4ヶ所  

           第5セクション・・・登坂路    加点ポイントは コース選択(10点)が2ヶ所、(20点)が2ヶ所

 

減点対象 : コース上に設置されたコーステープ、杭、生木、人工物にタッチした場合やバック走行、タイムオーバーなど

 

 

 

大会当日。

朝は晴れ、昼からは雨と天気が目まぐるしく変わる中、ショート・ミドル・ロングクラス合わせて48台の参加者によって
デッドヒートが繰り広げられました。

今回はセクション数が多い事もあり、慣熟歩行の時間を通常より長くし、順路やベースの位置をじっくりと
見て頂きました。


今回のコースは第5セクが長く複雑で、ミスコースされた方が何名かみえました。
第4セクの岩場(登坂路)では、ベースポイントを取る順番やライン取りによるスタックでタイムオーバーが続出!
実に10台が涙を呑むこととなりました。

 

 

≪第1セクション≫

18th1-1.JPG 18th1-2.JPG 18th1-3.JPG
18th1-4.JPG 18th1-5.JPG 18th1-6.JPG
18th1-7.JPG 18th1-8.JPG  

 

 

≪第2セクション≫

 

18th2-1.JPG 18th2-2.JPG 18th2-3.JPG
18th2-4.JPG 18th2-5.JPG 18th2-6.JPG
18th2-7.JPG 18th2-8.JPG 18th2-9.JPG
18th2-10.JPG 18th2-11.JPG  

 

 

≪第3セクション≫

 

18th3-1.JPG 18th3-2.JPG 18th3-3.JPG
18th3-4.JPG 18th3-5.JPG 18th3-6.JPG
18th3-7.JPG 18th3-8.JPG 18th3-9.JPG
18th3-10.JPG 18th3-11.JPG 18th3-12.JPG
18th3-13.JPG    

 

 

≪第4セクション≫

 

18th4-1.JPG 18th4-2.JPG 18th4-3.JPG
18th4-4.JPG 18th4-5.JPG 18th4-6.JPG
18th4-7.JPG 18th4-8.JPG 18th4-9.JPG
18th4-10.JPG    

 

 

≪第5セクション≫

 

18th5-1.JPG 18th5-2.JPG 18th5-3.JPG
18th5-4.JPG 18th5-5.JPG 18th5-6.JPG
18th5-7.JPG 18th5-8.JPG 18th5-9.JPG

 

 

途中で雨が降り出しましたが、無事に終える事が出来ました。

今回の激戦を制したみなさんをご紹介します!

 

(ショートクラス)

優勝   高橋さん(ジムニー)

準優勝  戸谷さん(ジムニーシエラ)

3位  近藤(国)さん(ジムニー)

 

P1110133.JPG

 

(ミドルクラス)

優勝  広瀬さん(サファリ)

準優勝  杉山さん(TJラングラー)

3位  柏原さん(ランドクルーザープラド)

 

P1110128.JPG

 

(ロングクラス)

優勝  伊賀さん(ランドクルーザー80)

準優勝  村田さん(ランドクルーザー80)

3位  大林さん(ランドクルーザー80)

 

P1110131.JPG

 

(総  合)

優勝   高橋さん

準優勝  戸谷さん

3位  近藤(国)さん 

 

P1110134.JPG

 

 

今回も多くの企業さまにたくさんの協賛品をいただきました!ありがとうございました!!

ご協賛品をいただいた企業さま

愛知トヨタ自動車㈱さま
KYBさま
コカ・コーラセントラルジャパン㈱さま
㈱タクティー(ジェームス)さま
ダンロップさま
㈱デルフィスさま
トーヨータイヤさま
豊田合成㈱さま
トヨタ自動車㈱さま
㈱豊田自動織機さま
トヨタ車体㈱さま
豊田通商㈱さま
トヨタ紡織㈱さま
名古屋トヨペット㈱さま
ネッツトヨタ愛知㈱さま
ネッツトヨタ東名古屋㈱さま
富士通テン㈱さま
ブリヂストンさま
三井住友海上火災保険㈱さま
三菱東京UFJ銀行さま
ヨコハマタイヤさま
 

賞品は成績上位の方から順に好きなものを選んでいただきました。

 

P1110122.JPG P1110124.JPG P1110137.JPG P1110138.JPG
P1110139.JPG P1110140.JPG P1110141.JPG P1110142.JPG
P1110143.JPG P1110144.JPG P1110145.JPG  

 

 

大会を終えて

「SAF CUP」も今回で18回目を迎える事が出来ました。これもひとえに、参加していただいた皆様のおかげと

スタッフ一同感謝いたしております。

第1回より参加していただいているお馴染みの会員様や今回はじめて参加していただいた方など、回を重ねるごとに

様々な出会いがあり、それもまた「SAF CUP」の楽しみの一つでもあります。

また、参加車両(車種)もずいぶんと変わってまいりました。以前はランドクルーザーやサファリなど、ビックサイズの

四駆が主でありましたが、ここ数年はジムニーが7割以上を占めています。ディーゼルクロカン四駆に乗りたくても

Nox.PM法で乗れない方も大勢見えます。各メーカーさん、なんとかひとつ、よろしくお願いします!!

 

それでは、来年も楽しいイベントをご用意して、みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

2013年がみなさまにとって良き年になりますように・・・。

 

P1110146.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         

オフロード走行会 in オフロードパーク黒井沢

◀前の記事 |次の記事▶

P1100830(1).JPG

 

       開 催 日 : 2012年11月3日(土) ~ 4日(日)

       場   所  : オフロードパーク黒井沢

                岐阜県中津川市 「オフロードパーク黒井沢」

              (お問い合わせ先)
               「ホールショット」
               電話 0568-33-4900
               メール info@hallshot.jp

               「アディクト」
               電話 0568-78-1008
               メール addict@guitar.ocn.ne.jp
 
       参加台数 : 39台 44名(+ワンちゃん)
 
       天   候 : 両日とも晴れ 
 
 
 
 
11月3日(土)

       P1100770(1).JPG

 

オフロードパーク黒井沢まで林道が続きますが、

周りの木々はすっかり紅葉しています。

途中でサルやキツネなど、様々な動物に出会う事が出来ました!

紅葉シーズン真っ只中という事もあり、

来る途中の中央道は大渋滞・・・。

開門時間の13時にスタッフが間に合いませんでした。

お待たせしてしまった方、すみませんでした!

 

P1100771(1).JPG P1100773(1).JPG P1100775(1).JPG
P1100776(1).JPG P1100777(1).JPG P1100781(1).JPG
P1100782(1).JPG P1100784(1).JPG  

 

到着した方からテントの設営を始めます。

夜から朝方にかけてグッと気温が下がる予報。

寒さ対策を万全にとります。

 

まったりと過ごす方。

ラジコンを楽しむ方。

さっそくひとっ走りする方などなど。

 

まったりキャンプですから。

決まった過ごし方はありませんよね!

 

スタッフは集まり処の設営や夕食の準備で忙しかったので、

夕食時や宴会の写真を撮り忘れてしまいました・・・。スミマセン

 

 

 

11月4日(日)

 

P1100791(1).JPG

 

翌朝、予報通り

「グッ」

と冷え込み、マイナス4度近くまで下がりました。

辺りには霜が降り、テントも車も真っ白に・・・。

みなさん、ちゃんと眠れましたか?

 

朝食をとり、準備のできた方から受付をしてコースイン。

当日参加の方も続々到着しだしました。

 

林道を奥まで散策したり、

頂上付近で転倒しそうになったり、

転倒したり、

開始早々ドライブシャフトが折れたり、

みんなでヒルクライムにトライしたりと、

非常に楽しい1日となりました。

 

P1100785(1).JPG P1100786(1).JPG P1100787(1).JPG
P1100789(1).JPG P1100790(1).JPG P1100793(1).JPG
P1100798(1).JPG P1100799(1).JPG P1100802(1).JPG
P1100803(1).JPG P1100804(1).JPG P1100805(1).JPG
P1100808(1).JPG P1100810(1).JPG P1100813(1).JPG
P1100814(1).JPG P1100815(1).JPG P1100816(1).JPG
P1100817(1).JPG P1100819(1).JPG P1100824(1).JPG
P1100826(1).JPG P1100828(1).JPG P1100830(1).JPG
P1100831(1).JPG P1100834(1).JPG P1100837(1).JPG
P1100838(1).JPG P1100845(1).JPG P1100850(1).JPG

 

 

両日とも本当に天気が良く、

最高のひとときを過ごすことができました!

来年度も同じ時期に開催できるといいですね☆

 

ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした!

2012年度K.O.O第1戦

◀前の記事 |次の記事▶

梅雨真っただ中の7月1日に2012年度K.O.O第1戦が開催されましたのでレポートします。

K.O.Oは個人会員様とスタッフの親睦を深めることを目的に行っております。
まだ参加された事のない方は、ぜひ参加してみてください!

 

実施日 : 2012年7月1日(日)  雨 時々 くもり

参加台数 : 27台(うち初参加1台) 32名(パッセンジャー含む)

         ジムニー 19台
         サファリ  3台
         三菱ジープ  2台
         FJクルーザー、プラド、パジェロミニ  各1台

 

前日のコース作りの時は晴れていましたが、競技会当日はあいにくの雨模様となってしまいました・・・。

そのため、コースコンディションはキャメル、登坂路ともマッド状態!

波乱の競技会が予想されます。

  

競技は3セクションを予定、トータルの点数で順位が決定します。

 

          (加点)
            ・コース選択で難しいコースをクリアする
            ・ベースの石を右フロントタイヤでタッチする
          (減点)
            ・リバース、テープタッチ、ポールタッチ、タイムオーバー、転倒など
 

第1セクション・・・登坂路、岩石登坂路を使ったセクション 

           競技中も時折り強く雨が降り、登坂路も岩石路も非常に滑りやすい状態。
           狙ったラインにタイヤを上手くのせる事がかなり難しかったようです!
            

第2セクション・・・モーグルセクション

           第1セクション同様、雨の影響でかなりぬかるんだ状態・・・。
           沼越えやウォッシュボードなど多彩なコースとなっています。

 

競技の模様を写真でお伝えしたかったのですが、カメラが雨にぬれてしまい、数枚しか撮る事ができませんでした (泣

P1100506.JPG P1100509.JPG P1100511.JPG
P1100513.JPG P1100514.JPG P1100515.JPG
P1100516.JPG P1100518.JPG P1100519.JPG
P1100525.JPG P1100527.JPG P1100531.JPG
P1100533.JPG  

 

第1、2セクションを行った時点でコースコンディションがさらに悪化、安全確保が難しいため第3セクションは中止と
させていただきました。

 

競技終了後、参加された皆さんで恒例のバーベキューを行い、競技を振り返りながら親睦を深めて頂きました。
 

P1100535.JPG

そして、2012年度KOO第1戦を制したのは、常連の近藤(国)さん(ジムニー)でした!おめでとうございます。
 

P1100544.JPG

2位は加納さん(ジムニー)、3位は土井さん(三菱ジープ)でした!

 

みなさん、雨の中ご苦労さまでした!次回も参加お待ちしております。

第2回OFF ROAD講習会inSAF

◀前の記事 |次の記事▶

このイベントは、「FJクルーザーオーナーズクラブ」と「さなげアドベンチャーフィールド」のコラボ企画として
2011年より開催されるようになりました。今年はさらにスケールアップし、FJクルーザーのカスタムを
手がける有名4WDショップさまも加わり、1日かけて盛大に行われました!

 

開催日時 : 2012年3月18日(日) 

開催場所 : さなげアドベンチャーフィールド

主   催 : さなげアドベンチャーフィールド 

参加費用 : SAF個人会員  3,150円/台       ビジター  5,250円/台 

日   程 : AM8:00~   開門 受付開始

         AM9:30~   開会式

         AM9:45~   実車を使った実演解説

         AM10:45~  林間コースフリー走行(希望者に解説付き遊覧あり)

         PM12:00~  昼食(お食事は各自お持ち込みもOKです)  ・ フリータイム
                    特設ラジコンコース解放、フリー走行
         PM13:00~  トライアルコースフリー走行(各セクションにて解説あり)

         PM15:00~  ミニFJクルーザーCUP(トライアル競技会) 

         PM16:00~  もちつき大会

         PM16:30~  閉会式、表彰 

ブース出店 : ・オフロードサービス タニグチ(兵庫)
           ・STAGE FOUR(愛知)
           ・スプリングロード(愛知)
           ・フェニックスオート(岐阜)
           ・4×4エンジニアリング(岐阜)
           ・UTILITAS(東京)
           ・REAL(愛知)
           ・RAYS(大阪) 

            (あいうえお順 敬称略)

P1100342(1).JPG P1100344(1).JPG P1100343(1).JPG
P1100347(1).JPG P1100348(1).JPG P1100349(1).JPG
P1100345(1).JPG P1100351(1).JPG  

 

当日の天気予報は「曇り時々晴れ」の予報でしたが、朝からなんとなく怪しい空模様・・・。

「雨だけは降らないで~!」

との願いも届かず、1日降ったりやんだりのぐずついた天気となりました。

しかし、雨が降ろうが降ろまいが関係ないと言わんばかりに、

北は茨城、南は岡山からFJクルーザー&ランドクルーザー、ハイラックスサーフ(4Runner)が大集合!

合計47台84名の講習会参加&19組36名の講習会見学有料参加(一般見学も多数!)があり、施設内は大変賑わいました。

 

受付終了後、講習広場にて開会式が行われ、弊社社長およびFJCオーナーズクラブ代表の塗さん、ショップ代表で

ステージフォーの太田社長より挨拶をさせていただきました。

P1100329(1).JPG P1100332(1).JPG P1100333(1).JPG

 

そして、いよいよ本編に突入!

まずは、ランドクルーザー70およびランドクルーザープラドを使い、パートタイム4WDとフルタイム4WDの機構と特徴、

独立サスペンションとリジットサスペンションの特性の違い、オフロードの走破性を高める制御機能(A-TRAC、デフロックなど)

の講習を行いました。

P1100334(1).JPG P1100336(1).JPG P1100339(1).JPG

 

続いて、林間コースを使いフリー走行ですが、前日の雨でコースの所々は非常に厳しいコンディションに・・・。

そこで、スタッフがコース上でライン取りのアドバイスを行いました。

希望者には当施設の車両を使い、ポイントを説明しながらの遊覧走行体験および「てんとうくん」を使って転倒車両からの脱出訓練も

体験して頂きました。

P1100357(1).JPG P1100363(1).JPG  

 

昼食には、事前申し込みでバーベキューを楽しんでいただきました!バーベキュー場横には特設のラジコンコースもご用意。

ラジコンも愛車同様、改造をされている方が多かったですね~。

P1100365(1).JPG P1100366(1).JPG  

 

午後からは、トライアルコースのフリー走行から始まります。

各セクション(モーグル登坂路、水場)にスタッフが待機し、初めてトライアルコースに挑戦する方へアドバイスをさせて頂きました。

P1100341(1).JPG P1100340(1).JPG P1100361(1).JPG
P1100355(1).JPG P1100371(1).JPG P1100379(1).JPG

 

そして、いよいよ「mini FJクルーザーCUP」の開催です!参加台数は17台。

ルールはいつも通りの競技会と同じく、加減点方式で競います。

(減点) コーステープや杭、人工物、生木に振れた場合、リバース(後進)、タイムオーバー、転倒など

(加点) コース上の赤いポイントを右フロントタイヤで踏む、岩石登坂路やモーグル登坂路を走破など

P1100369(1).JPG P1100368(1).JPG
P1100376(1).JPG P1100374(1).JPG

車に乗ったままの「パン食い競争」は、見てる方も口が開いてしまいます!

 

ここ最近、SAFで行う競技会の出場車両は小型のジムニーが多く、今回久しぶりに大型車の競技会を開くことができたので

スタッフ一同とてもうれしかったです!

FJクルーザーのオフロード走破性が非常に高いことを認識して頂けたのではないでしょうか☆

 

☆成績☆

優勝 水田さん(豊田市)

準優勝 山本 悟さん(姫路市)

3位 山本 健一さん(牧方市)

レディース賞 曽我さん

P1100388(1).JPG

 

★訂正とおわび★

公式記録ではありませんが、主催側および競技者の記録用紙確認が正しかった場合の順位として
非公式として発表させていただきますと、優勝はゼッケン8番の田中さんとなり、以下順位繰り下げとなります。
※これはタイム差となります
ご本人さまからご指摘を頂き、深くおわびをさせて頂きました。

採点および確認にて不手際があり、多くの方に不快な思いをさせてしまい、
本当に申し訳ございませんでした。
今後、再発防止を徹底してまいりますので、何卒ご理解の程お願いいたします。

※20日まで記載させていただいた★訂正とおわび★の内容が
HP担当者と競技担当者の意思疎通が不十分だったため、閲覧頂いたみなさまに
誤解を招く内容となってしまっていたことを合わせておわび申し上げます。

 

次回は今回の反省を踏まえ、さらに楽しいイベントに成長するよう頑張りますので、みなさんお楽しみに☆

2011年度LAST RUN in SAF競技会

◀前の記事 |次の記事▶

昨年度は震災直後ということで開催を見送った「ラストラン」ですが、
今年度は西は大阪、東は静岡から40台の参加がありました。

通常の大会ですと、良い賞品は上位の方から授与されるのが普通ですが、ラストランは違います!
たとえビリっけつでもクジ運が良ければ高額賞品がGET出来る可能性があるのがラストラン!
逆にいえば、たとえ優勝してもクジ運が悪ければ罰ゲームになる可能性も!?

さて、今回はどの参加者が苦~い汁を飲まされたのでしょうか?

 

 

開 催 日 : 2012年3月4日(日)   天候 曇りのち雨

参加台数  : 40台(ランクル3台、サファリ2台、ジープ1台、ジムニー34台)

 

 

大会当日の天気予報は「曇りのち雨」。

雨が降る降らないで競技運営に大きな影響をおよぼすので大変気になるところでしたが、

競技中はなんとか持ちこたえましたので助かりました!

今回のエントリーは40台ということで、午前中に3セクションの競技を行い、昼食後に閉会式および表彰式という

スケジュールとなりました。

今回は走行順が決まっておらず、好きなセクションからトライしていく方式です。

トライのタイミングによってはコースの難易度が変わっている可能性があるので、そのあたりも勝敗に関係してきます。

 

第1セクション ・・・ 岩場+「Take the Bun!(パン食い競争)」

岩場の上りにベースが2つ、下りに1つあり、右フロントタイヤで踏むとポイントが加算されます。
ゴール直前の岩場にパン(あんパン、ジャムパン)がぶら下げてあり、停車後、手を使わずに口だけで取ったら
高ポイントGET!落としたり、手を使ったりすると減点されます。

 


 

11L-1-1.JPG

11L-1-2.JPG 11L-1-3.JPG
11L-1-4.JPG 11L-1-5.JPG 11L-1-6.JPG
11L-1-7.JPG 11L-1-8.JPG 11L-1-9.JPG
11L-1-10.JPG 11L-1-11.JPG 11L-1-12.JPG

 

第2セクション ・・・ モーグル

第2セクションはモーグルです。前々日の雨がまだ残っており、所々に水たまりがあります。
デンジャラスコースが4ヶ所あり、クリアできるとポイントが加算されます。
 

 

11L-2-1.JPG 11L-2-2.JPG 11L-2-3.JPG
11L-2-4.JPG 11L-2-5.JPG 11L-2-6.JPG
11L-2-7.JPG 11L-2-8.JPG 11L-2-9.JPG
11L-2-10.JPG 11L-2-11.JPG 11L-2-12.JPG
11L-2-13.JPG    

 

 

第3セクション ・・・ 登坂路のぼりっこ

6本の登坂路に難易度に合わせたポイント(0~40P)を設定。登坂路を登りきるとそのポイントが加点されます。
違う登坂路を3回までチャレンジOK。

 

11L-3-1.JPG 11L-3-2.JPG 11L-3-3.JPG
11L-3-4.JPG 11L-3-5.JPG 11L-3-6.JPG
11L-3-7.JPG 11L-3-8.JPG 11L-3-9.JPG
11L-3-10.JPG 11L-3-11.JPG 11L-3-12.JPG
11L-3-13.JPG 11L-3-14.JPG  

 

 

涙あり、笑いありの今大会を制したのは・・・

条件的には不利と思われたロングホイールベースのサファリを華麗に操った個人会員の嶋田さんでした!

☆ 成績 ☆

優勝  嶋田さん(サファリ)
準優勝  戸谷さん(ジムニーシエラ)
3位  藤代さん(ジムニー)

P1100226(1).JPG

 

ラストランは優勝しても良い賞品がもらえるとは限りません!はっきり言ってクジ運で決まります。
なので、最下位の方がカーナビなどの高額商品をGETする可能性も十分あります。

今回の賞品は、ポータブルカーナビ(ゴリラ)、HIDセット、コールマンクーラーボックス、バックパック(deuter)、キャンプチェアー、
高級和牛ステーキ肉400g(内藤精肉店)、各種Tシャツ、トレーナー、ジャケットなどなど!

P1100228(1).JPG P1100229(1).JPG P1100231(1).JPG
P1100232(1).JPG P1100233(1).JPG P1100235(1).JPG
P1100236(1).JPG P1100241(1).JPG  

 

そして、四駆乗りには不摂生者が多いという事で、身体にひじょーに良い最近人気の栄養ドリンク「ノニジュース」も登場!
みごと当選したのは写真の4名です。一気飲みして頂きました!

P1100239(1).JPG

 

 

SAFで開催する競技会は、やみくもに速さやテクニックを競い合うだけでなく、参加者同士やスタッフとの親睦を深め、

競技会やオフロード走行の楽しさを4WDユーザーに広く知っていただくことを目的に行っております。

今後も参加される皆様に楽しんで競い合っていただける競技会を目指していきたいと思いますので、

興味のある方はぜひご参加ください!スタッフ一同おまちしております。

 

2011年度K.O.O第2戦(最終戦)

◀前の記事 |次の記事▶

まだオフロードコース内には雪の残る2月5日(日)に2011年度K.O.O第2戦を行いましたのでレポートします。

毎年、K.O.O(キングオブオフローダー)は3戦行っておりますが、2011年度は第2戦を最終戦とさせていただきました。
K.O.Oは個人会員様とスタッフの親睦を深めることを目的に行っております。
まだ参加された事のない方は、ぜひ参加してみてください!

 

実施日 : 2012年2月5日(日)  晴れ時々くもり

参加台数 : 17台(うちSAFスタッフ1台) 25名(パッセンジャー含む)

 

数日前に振った大雪の影響で、コース内にはまだ雪が残っていました。
競技は3セクションで行われ、トータルの点数で順位が決定します。

第1セクション・・・キャメルマウンドを使ったモーグルセクション

          コース内に4ヶ所「デンジャラスコース」を設置、クリアをするとポイントが発生します。
          コンディションは前日の雪の影響でマッド状態・・・。コース設定も少々難しく転倒の恐れも!
          参加者からは「SAFカップのコースみたいだ!!」との声もありましたが、
          みなさん苦労しながらもクリアされていたのは流石です!
 

P1090935(1).JPG P1090940(1).JPG P1090942(1).JPG
P1090944(1).JPG P1090946(1).JPG P1090949(1).JPG
P1090964(1).JPG P1090959(1).JPG P1090967(1).JPG
P1090966(1).JPG P1090969(1).JPG P1090973(1).JPG

 

第2セクション・・・登坂路+岩石登坂路の複合コース

          登坂路に1ヶ所「デンジャラスコース」、岩石登坂路に4つのベースポイントを設置しました。
          ベースは上り方向で右フロントタイヤで踏んだ場合のみポイントが発生します。
          登坂路(モーグルになっています)には前日の雪がまだ残っており、かなりぬかるんでいます。
          岩石登坂路は、タイヤに泥が付着していると滑ってしまい難易度が上がります。

 

P1090977(1).JPG P1090979(1).JPG P1090982(1).JPG
P1090983(1).JPG P1090984(1).JPG P1090985(1).JPG
P1090989(1).JPG P1090991(1).JPG  

          

第3セクション・・・第1セクションの逆走
          
          コースを逆走すると、印象も難易度もガラッと変わります。
          今回唯一ジムニー以外での出走のFJクルーザーも「デンジャラスコース」に果敢に挑みました!
 

P1090998(1).JPG P1090999(1).JPG P1100001(1).JPG
P1100004(1).JPG P1100007(1).JPG P1100008(1).JPG
P1100010(1).JPG    

 

昼過ぎに競技は終了し、参加者全員でバーベキュー&餅つきを行いました。

P1100011(1).JPG P1100012(1).JPG P1100013(1).JPG


そのまま表彰式へと続き、入賞者が発表されました。

2011年度KOO第2戦

優勝  近藤さん親子(ジムニー)
準優勝  井沢さん(ジムニー)
3位  早川さん(ジムニー)
 

P1100017(1).JPG P1100026(1).JPG


副賞にお米10kg、ぽんかん1箱、イチゴが贈呈されました。
KOOの賞品は毎回旬の果物やお米などをご用意しております。

今回、唯一ノーマルのFJクルーザーで参加いただきました中島さん、ジムニー寄りのコース設定で
かなり苦労されたと思いますが、次回もぜひご参加ください!

最後に、今大会にはSAFスタッフの「 I 」もジムニーで参加させていただきました。
個人会員を中心とした参加者と、SAFスタッフの親睦を深めるという意味でも
今後もオフィシャルに余裕があるときには参加させていただきますのでよろしくお願いします!

第17回SAF CUP争奪4WD競技会

◀前の記事 |次の記事▶

開催日 : 平成23年12月4日(日)  天候は晴れ

参加台数 : 63台 (ロングクラス・・・  台  ショートクラス・・・  台  Kカークラス・・・  台)

セクション数 : 4セクション

           第1セクション・・・林間  加点ポイントはコース選択(+10点)が3ヶ所

           第2セクション・・・モーグル  加点ポイントはコース選択(+10点)が4ヶ所

           第3セクション・・・登坂  加点ポイントはコース選択(+10点、+20点)が4ヶ所

           第4セクション・・・岩場  加点ポイントはベース(赤色の岩を左前タイヤでタッチ +10点)が5ヶ所 


競技会当日。

一番心配していた天気も、奇跡的に「終日晴れ」の予報(週間天気予報は曇り時々雨でした)。
うっすらと東の空が明るくなり始めたころ、遠くの空からエキゾーストノートが響きはじめ、
東は東京、西は大阪から63台の四駆猛者たちが集まり始めました。

予定から少し遅れて開会式を行い、1日のスケジュールや細かい競技内容の説明(ドライバーズミーティング)をします。
なぜかSAFカップに参加されるみなさんは真剣モードなので、こちらも否が応でも気合が入ります!


0-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 ドラミの後に、各セクションに車を移動させ、慣熟歩行(コースの下見)を行います。
この慣熟歩行で順路や加点ポイントの位置を確認し、戦略を練ります。

0-1.JPG 0-2.JPG

 


下見を終えると待機位置にもどり、開始時刻とともに各セクション一斉にスタートします!

(1secの模様)

1-1.JPG 1-2.JPG 1-3.JPG
1-4.JPG 1-5.JPG 1-6.JPG
1-7.JPG 1-8.JPG 1-9.JPG
1-10.JPG 1-11.JPG 1-12.JPG
1-13.JPG    

(2secの模様)

2-1.JPG 2-2.JPG 2-3.JPG
2-4.JPG 2-5.JPG 2-6.JPG
2-7.JPG 2-8.JPG 2-9.JPG
2-10.JPG 2-11.JPG 2-12.JPG
2-13.JPG 2-14.JPG 2-15.JPG
2-16.JPG 2-17.JPG  

(3secの模様)

3-1.JPG 3-2.JPG 3-3.JPG
3-4.JPG 3-5.JPG 3-6.JPG
3-7.JPG 3-8.JPG 3-9.JPG

(4secの模様)

4-1.JPG 4-2.JPG 4-3.JPG
4-4.JPG 4-5.JPG 4-6.JPG
4-10.JPG 4-7.JPG 4-8.JPG
4-9.JPG 4-11.JPG 4-12.JPG
4-13.JPG 4-14.JPG 4-15.JPG
4-16.JPG 4-17.JPG 4-18.JPG
4-19.JPG 4-20.JPG 4-21.JPG

 

 

ショートクラス入賞

1位 足立さん(スズキジムニー)
2位 土井さん(三菱ジープ)
3位 柏原(友)さん(トヨタランドクルーザープラド)

5-3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロングクラス入賞

1位 伊賀さん(トヨタランドクルーザー80)
2位 村田さん(       〃        )
3位 田中さん(日産サファリ)

5-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kカークラス入賞

1位 中村さん(スズキジムニー)
2位 近藤(国)さん(    〃     )
3位 葛谷さん(    〃     )

5-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総 合

優勝 中村さん(Kカークラス)
準優勝 足立さん(ショートクラス)
3位 近藤(国)さん(Kカークラス)

5-5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SAF賞 

浜地さん

5-7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レディース賞

大角さん

5-6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リザルト表はこちら  第17回SAFカップリザルト.pdf

 

 

ご協賛品をいただいた企業さま

愛知トヨタ自動車㈱さま
KYBさま
コカ・コーラセントラルジャパン㈱さま
㈱タクティーさま
ダンロップさま
㈱デルフィスさま
東京海上日動火災保険㈱さま
トーヨータイヤさま
トヨタカローラ名古屋㈱さま
豊田合成㈱さま
トヨタ自動車㈱さま
㈱豊田自動織機さま
トヨタ車体㈱さま
トヨタすまいるライフ㈱さま
豊田通商㈱さま
トヨタホーム㈱さま
トヨタ紡織㈱さま
名古屋トヨペット㈱さま
ネッツトヨタ愛知㈱さま
ネッツトヨタ東名古屋㈱さま
富士通テン㈱さま
ブリヂストンさま
三井住友海上火災保険㈱さま
三菱東京UFJ銀行さま
ヨコハマタイヤさま
 

 

競技会を終えて・・・

第17回も大きな事故やケガもなく、無事に終えることが出来ました。
(第2セクションで5台の横転はありましたが、いつものことです!?)

「SAFカップに出場しないと1年が終わらない!」

「SAFカップが終わると1年が終わったんだな~って思う」

という、ありがたいお言葉も多数いただきました。

それはSAFスタッフ一同も同じ気持ちです!

SAFカップはSAF創業以来続いているオフロードトライアル競技会です。

これも、競技に参加していただく多くの4WDファンのみなさま、数々の景品をご提供いただいておりますご協賛企業さま、

オフィシャルとしてお手伝いしていただく方々のご協力がなければ成り立ちません。本当にありがとうございます。

来年度もご参加ご協力いただくみなさまに満足していただけるよう、スタッフ一同がんばってまいります!

5-8.JPG


  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランドクルーザーわくわくツアー

◀前の記事 |次の記事▶

1.実施日    2011年9月18日(日)

2.参加人数  21組51名(大人37名 小人14名) 

3.内容     ①トヨタ車体㈱吉原工場 ランドクルーザー製造ラインの見学
          ②小学生未満のお子様はペーパークラフト体験
          ③トヨタ車体㈱刈谷工場 特装ランクル見学
          ④2011ダカールラリーVTR視聴
          ⑤ダカール出場ランドクルーザー200記念撮影
          ⑥親睦バーベキュー
          ⑦ランクル体験試乗もしくはマイカーでのフリー走行
  

4.スケジュール  8:00~    集合(さなげアドベンチャーフィールド) 受付開始

            8:30~    SAF出発 吉原工場へ移動

            9:15~    吉原工場着  ごあいさつ

            9:25~    工場見学 (小学生未満のお子様はペーパークラフト体験)

           10:40~    吉原工場出発  刈谷工場へ移動
          
           11:00~    刈谷工場出着 工場見学

                     ①刈谷工場 特装ランクル見学
                     ②2011ダカールラリーVTR視聴
                     ③ダカール出場ランドクルーザー200記念撮影

           12:10~    SAFへ移動

           13:00~    BBQランチ

           14:30    ランドクルーザー1周試乗体験もしくはマイカーでのフリー走行(自由解散)

(イベントレポート)

 当日は天候にも恵まれ、絶好のイベント日和となりました。
早朝集合にもかかわらず、遠方は神奈川や奈良、大阪からもご参加いただきまして、
誠にありがとうございました!中には前日からお越しいただき、メガクルーザー遊覧や
レンタル走行体験を楽しんでいただいたご家族もいらっしゃいました。

P1090393.JPG chusyajou.JPG P1090400.JPG

 

 8時30分にSAFを出発し、最初の目的地はトヨタ車体㈱吉原工場です。こちらではランドクルーザーをはじめ、
レクサスLX、コースターなどの完成車両を製造しています。 見学コースはボデーのプレスラインからシャシー・ボデーの
組み付けラインです。ふだん見る機会のない製造ラインは、参加者のみなさんの目に新鮮に映った事でしょう!
※残念ながら工場内は撮影禁止のため写真はありません

工場内は小学生未満のお子様は入場できないため、別室でペーパークラフト体験を楽しんでいただきました。
これがなかなか良くできており、ポケットティッシュ入れになっています。

P1090411.JPG P1090412.JPG P1090410.JPG
P1090413.JPG P1090407.JPG  

 

 吉原工場を後にし、続いて向かったのが刈谷工場です。
こちらでは3班に分かれて
①特装ランクル(輸出用)架装ラインの見学②2011ダカールラリーVTR視聴③ダカールラリー参戦車両と記念撮影
を行いました。
こちらも残念ながら工場内の撮影は禁止です。

P1090420.JPGランドクルーザーは世界一過酷と言われる「ダカールラリー」の市販車部門で

6連覇を達成!2012年大会も参戦を予定しており、

7連覇を狙います!2008年から燃料に「バイオディーゼル」を使用し、

環境に配慮したレース活動を行っています。 

詳しくはトヨタ車体㈱ホームページをご覧ください

http://www.toyota-body.co.jp/dakar/index.html 

 

 刈谷工場からさなげアドベンチャーフィールドに移動し昼食です。
昼食にはバーベキューをご用意させていただき、参加者のみなさんで親睦を深めて頂きました。

P1090421.JPG P1090422.JPG

 昼食後は、ランドクルーザーもしくはFJクルーザーの体験試乗をされる方、マイカーで走行をされる方に分かれて
終日楽しんでいただきました。

 

P1090424.JPG P1090425.JPG

  

 最後に参加者のみなさんで記念撮影を行いました。
今回のイベントは、トヨタ系の稼働日が変更となったおかげで実現ができました。
来年度以降も土日が稼働日になるようでしたらイベント実施を検討いたしますので、
今回参加できなかった方はご期待下さい!

P1090429.JPG         

エコキャンプinあららぎ

◀前の記事 |次の記事▶

個人会員さま対象のイベント「エコキャンプinあららぎ」が

トヨタ車体㈱の保養所「あららぎ自然村」で行われました。

 

日時 : 2011年9月10日(土)~11日(日)

場所 : トヨタ車体㈱保養所「あららぎ自然村」
      長野県下伊那郡阿智村浪合105
      tel0120-47-2282

参加数 : 大人11名 子供4名   SAFスタッフ8名

 

自動車関連企業が7月~9月の土日が操業となり、毎年行っておりますKOO(競技会)が
行えないため、その代わりとして今回のイベントが行われました。

 

当日は非常に天気も良く、絶好のキャンプ日和となりました。 

13時からチェックインが可能という事で、早めに来てのんびりする方や、

仕事を終えてから夜にチェックインする方など様々でした。

夜はSAFが準備しました食材と、各自で持ち込まれた食材で親睦バーベキューを行い、

みなさんほろ酔い気分で盛り上がりました!

  

P1090372.JPG P1090373.JPG P1090374.JPG

 スタッフは翌日も仕事のため早々に失礼しましたが、

参加者のみなさんは遅くまで語り合っていたようです。

 

翌日も朝から天気が良く、思いのほか気温が高かったため、

テント内は暑くてみなさん早起きでしたね~(笑)

最後に記念撮影をして無事にイベントを終えることができました。

たまには「まったりキャンプ」のイベントもいいですね!

P1090379.JPG

K.O.O第1戦

◀前の記事 |次の記事▶

今年は東日本大震災の影響で、自動車関連企業の7月ー9月の休日が土日から木金に変更されました。
その関係で、9月末まではイベントが実施できないという事で
急きょこの日にイベントを行う運びとなりました。

実施日 : 2011年6月30日(日)  9:00~16:00

場所 : さなげアドベンチャーフィールド

参加台数 : 10台(11名)

K.O.O(キングオブオフローダー)は、参加者同士また参加者とスタッフの親睦を深めるために企画されているため、
年末に行われるサフカップのように遠方からの参加はあまり多くありません(県内、岐阜、三重、静岡など)
その分、やはり顔馴染みが多く、アットホームな競技会となっております。

 

 

20011年度第1戦は梅雨の晴れ間で天候も良く、絶好の競技会日和となりました。
ルールは例年と変更はなく、加減点方式となります。

加点:難コースの選択、ベースポイントを左フロントタイヤで踏む
減点:バック走行、テープ・杭タッチ、頭出しコース確認、タイムオーバー、レスキュー、転倒など
 

『第1セクション』

岩石登坂路を使った第1セクションでは、4つあるベースポイントを左フロントタイヤで踏むと
ポイントが加算されます。回る順番を考えないと、
すべてのポイントを獲得するのは難しくなります。

『第2セクション』

モーグルを使った第2セクションは、前々日の雨の影響でかなりのマッド状態に・・・。
参加車両が全てジムニーでしたので、かなりタイトにコース設定しました。

『第3セクション』

登坂路を使った第3セクションでは、路面コンディションの悪いモーグルやタイトターンなど、
総合的なテクニックが要求されます。

 『』bかkkjd1252

 1.JPG  2.JPG  3.JPG  4.JPG

5.JPG

 6.JPG  7.JPG  8.JPG  9.JPG  10.JPG
 11.JPG  12.JPG  13.JPG  14.JPG  15.JPG
 16.JPG  17.JPG  18.JPG  19.JPG  

ジムニー同士の接戦を制したのは・・・

静岡から参戦の久保田さんでした!久しぶりの表彰台にご満悦です!
2位は藤代さん、3位は山田さんでした。おめでとうございます!

昼食は親睦バーベキューと夏野菜のカレーという異色!?の組み合わせでした。

第2戦は2012年1月を予定しております。

みなさまの参加をスタッフ一同お待ちしております! 

さなげアドベンチャーフィールド:INFOMATION